ブログ|立川駅の小児歯科専門医・歯周病認定医のいる歯医者|近藤歯科医院

  日・祝
9:00〜13:00
(受付開始9:00)
14:30〜18:50

:木曜午後14:30~18:30
:土曜午後14:30~17:20
休診日:日曜・祝日

〒190-0012
東京都立川市曙町1-4-7

  • 電話
  • メニュー

近藤歯科医院は 昭和23年開院して70周年たちました

2018年6月19日(火)

昭和23年6月23日に この立川に開院して以来、70年。

お子さまからご高齢者の方まで地域の幅広い年齢層の方にご来院いただいてたおります。

年配の患者様から「日本庭園の庭で、いつみても心が和みます」

「半世紀以上お世話になります。」

「30年以上前に作っれ頂いた入れ歯が 調子よいです。」

「子どもたち、孫も みんな先生の所でお世話になってます。」

昭和50~60年代 子どもの時 通院していた女性から

「私の子供もお世話になります。」「我が子の、口の管理もお願いします。」

20代の女性から

「私、結婚します。結婚しても近藤歯科医院に来ます。子供が生まれたら、見て下さい。」

色々なお言葉を頂いております。

現在も、変わらず地域の皆さまのお口の健康管理を長く任せていただけていることを、日々感謝しております。 現在は、医院長は小児歯科学会 小児専門医、副医院長は日本歯周病学会 歯周病認定医・レーザー歯学会専門医、また、障害者(児)歯科・義歯関係と、年齢を問わず皆さまのお口の健康管理を常勤3名体制で診療を行っています。 これからも、より良い歯科医療を提供できるように日々研鑽して参ります。

院 長

平成30年5月より江の島保育園の園医をさせて頂きます。

2018年6月2日(土)

平成30年5月より江の島保育園の園医をさせて頂きます。

当院にて管理させて頂いているお子様達 同様に、小児歯科専門医として 江の島保育園のお子様の成長を歯科の立場から拘わらせて頂きたいと思います。

母乳育児(母乳の重要性と虫歯のお話)・離乳食について・おやつ指導・食生活指導

妊婦の方の歯科関連に関する指導・歯並びのよい子に育てるために!・外傷性歯牙脱臼ならび脱離歯牙の再植・指しゃぶり指吸い等を中心に健康管理に拘わりたいと思います。

また、予防指導(ブラッシング指導、歯を強くするフッ素塗布、むし歯になりにくい予防処置)をすることをお勧めいたします。ご希望がありましたら対応させて頂きます。

季節(春)の花で彩られた花壇を見てください

2018年4月25日(水)

当院に来院された女性の皆さま、お子様、お年寄りの方々、また道行く人たちに 季節の花で彩られた花壇を見て頂き「心を落ち着かせ、和ませるセラピー効果」があればと考えております。

今後も四季を通じて いろいろな花を組み合わせ、一年中楽しめるオリジナルの花壇をつくって 皆さまの心を落ち着かせて頂こうと考えております。

三師会ボウリング大会で優勝しました  院長 近藤

2018年4月11日(水)

平成30年2月恒例の立川三師会(医師会・歯科医師会・薬剤師会)ボウリング大会が

立川スターレーンで行われ 1ゲーム目200、2ゲーム目148で優勝致しました。

まぐれですが 数年ぶりの優勝で嬉しかったです。

過去に夢中でボウリングをしていた時期がありましたが、体をこわし止めてしまい

久々に投げました。

この機会に復帰をし 来年の大会の優勝をめざしコミットしたいと考えております。

皆さまは、なにか運動をされてますか? 是非とも されることをお勧めいたします。

当医院の「医療安全対策」の取り組み

2018年1月25日(木)

医療事故の発生を防止し、良質かつ安全な医療を提供をするため、抜歯・外科的処置・その他症例により

①血圧脈拍測定 ②パルスオキシメーター(動脈血中酸素飽和度測定器)

③酸素吸入   ④心電図測定下で  歯科処置を行います。

緊急時 医療事故防止対策医療機器・緊急薬剤を設置):

AED心肺蘇生器・酸素吸入器・アナフィラキシー補助治療剤救急薬剤の処置

救急時の連携保険医療機関病院への救急搬送をいたします。

 近藤歯科医院は安心・安全に通院できる「院内感染対策」「医療安全対策」を整えた歯科医院として、

厚生労働省より「外来環=歯科外来診療環境体制機関」として認可を受けています。

1 2
 
近藤歯科医院で全身との関係から噛み合わせに支障を及ぼしていると判断した方は、確かなアプローチ・施術・メディカルケアをして頂ける『たちかわ総合治療センター』に相談することをお薦めしています。

たちかわ治療センター

たちかわ治療センター:立川駅北口から徒歩1分